LAMP IN TERREN のイケメンギターボーカル、松本大の身長や大学など、wiki的プロフィール!さらに、彼女や炎上の噂についても調べてみた!

みなさんは LAMP IN TERREN

というバンドを知っていますか?

今人気急上昇中の LAMP IN TERREN と

イケメンと噂のギターボーカル

松本大さんについて紹介します!

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 出演アーティスト記事一覧

スポンサーリンク


LAMP IN TERREN とは?

LAMP IN TERREN は、

松本 大(Vocal & Guitar)

大屋 真太郎(Guitar)

中原 健仁(Bass)

川口 大喜(Drums)

のメンバーからなる

4人組ロックバンドです。

LAMP IN TERREN

出典:LAMP IN TERREN OFFICIAL WEB SITE

2006年に中学の同級生だった

松本さん、中原さん、大屋さん

を中心に前進バンドを結成。

2011年に大屋さんが脱退、

ドラムの川口さんが加入。

2012年に「LAMP IN TERREN」

というバンド名に改名して

2015年にギターの大屋さんが復帰し

現在のメンバー編成になりました。

大屋さんの復帰については、

松本さんが

「バンドに戻ってきてほしい」と

声をかけたことが

きっかけだったそうです。

一度脱退したメンバーが戻ってくるのは

あまりないことだと思うので

それだけ大屋さんはメンバーから

必要とされていたんでしょうね。

スポンサーリンク


そして、2015年には

アルバム「silver lining」で

メジャーデビューを果たしました。

「LAMP IN TERREN」という

バンド名は何と読むの?

と思った方もいるかと思いますが

「ランプ イン テレン」と読みます。

バンド名の由来についてですが、

バンド名の「terren」という単語は

ラテン語の「terra(地球、大地)」を

もじった造語だそうで、

「LAMP IN TERREN」には

「この世の微かな光」という

意味があるそうです。

バンド名には深い意味が

込められていたんですね!

そんな LAMP IN TERREN の

おすすめ曲を紹介します。

ストレートな日本語ロックです。

少しマイナーなコード進行に

松本さんの透明感のある

歌声がマッチしていますね。

BUMP OF CHICKENなどが

好きな方にはおすすめです。

スポンサーリンク
336×280